日本在住者に向け 最簡単のスターアライアンスゴールドなる方法

ステータスマッチ

ステータスマッチ

日本在住者に向け、最簡単のスターアライアンスゴールド得る方法はアメックス デルタゴールドカード(年会費は28,600円税込)発行、初年度は無条件ゴールドメダリオンが付与されます。2年目以降年150万円以上のカードショッピングでステータスが維持できます。
  

デルタ航空のゴールドメダリオン活用して、トルコ航空「ターキッシュエアラインズ」のステータスマッチキャンペーンを参加し、トルコ航空のエリートを獲得します。ちなみに、トルコ航空はANAと同じスターアライアンス加盟航空会社です。


  申請はこちら

ステータスマッチの際、以下の書類を準備します。

  1,他の航空会社のステータス証 2,マイルの実績、搭乗実績なしでも大丈夫、3,パスポート

  マッチ成功後、エリートの有効期限は4ヶ月間です。試用期間の4ヶ月の間に1回ターキッシュエアラインズの国際線に乗ると、プラス8ヶ月延長されて1年間有効になります。

  エリート会員の1年目にターキッシュエアラインズの国際線で15,000ステータスマイルを獲得すると、プラス1年延長されて2年間有効になります。

    コロナウイルスの影響で、私はトルコ航空のスターアライアンスゴールドチャレンジ失敗しましたが、最近トルコ航空のメールにより、2年間のスターアライアンスゴールドいただきました。わけがわからないですけど、sfc修行より、無料のSA Gがありがたいです。  

此图像的alt属性为空;文件名为1-1.jpg
此图像的alt属性为空;文件名为2-1.jpg

スターアライアンスゴールドを利用

  私はトルコ航空のエリート得た後、海外旅行の際、バンコク国際空港のシンガポール航空、タイ国際航空、エバー航空などのラウンジ潜入しました。SFC修行の時、優先チェックイン、専用の荷物検査レーン利用、ANAラウンジ利用、優先搭乗などメリットを体験しました。

デルタ航空ゴールドメダリオンの価値

現在コロナウイルスの影響で、世界中の欠航が相次ています。一方、遠距離路線の再開も進んでいます。今は航空会社の忠誠心を再考する絶好の機会です。

日本でデルタアメックスゴールド発行で初年度デルタ航空の上級会員ゴールドメダリオンになるチャンスもあります。  

ゴールドメダリオンは具体的にどんな価値がありますか。アメリカのthepointsguy.comというサイトはゴールドメダリオンの価値を数字的に表示されました。

無制限の無料Comfort +アップグレード、マイレージボーナス、優先チェックイン、セキュリティ、搭乗、手荷物の配送とパートナー特典など日本発でも活用できます。

無料アップグレード、ボーナスポイントまたはマイル、その他の価値ある特典については、プログラム間の違いを考えると、どのプログラムが最も意味があるかを判断するのは難しいかもしれません。そして、それはエリートステータスを追求する価値さえあるのでしょうか?

デルタ航空上級会員レベルの一覧(上が1番なりやすいレベル、下が1番難しいレベル)

シルバーメダリオン会員

ゴールドメダリオン会員

プラチナメダリオン会員

ダイヤモンドメダリオン会員         

スカイマイルプログラムのエリートステータスレベルの詳細を説明する前に、免責事項をいくつか示します。これは作者が行っている根本的な仮定に移動します。利益の価値を実際に達成するには、ある程度の飛行とそれに対応する支出を想定する必要があります。    

デルタゴールドメダリオン($ 2,140)     

デルタのプログラム上級会員2番目のはゴールドメダリオンステータスで、通常は50,000のMQMまたは60のセグメントと6,000ドルのMQD (米国在住の会員のみ)が必要です。この分析では、1マイルあたり12.5セントのコストで60,000のMQMを獲得する(を通じて、総支出は7,500ドル)ことを基に数値を計算します。     

無制限の無料ファーストクラスアップグレード($ 650):ゴールドメダリオンは、国内線および短距離国際便の無料ファーストクラスアップグレードの対象にもなり、これらは出発の3日前にクリアされます。シルバーメダリオンと追加の飛行よりも優先される場合は、金額を650ドルに引き上げます。  

無制限の無料Comfort +アップグレード($ 250):ゴールドメダリオンの旅行者は、Comfort +へのアップグレードも利用できます。これらは、フライトの3日前にクリアされます。追加の飛行とアップグレードのクリアの可能性が高いため、シルバーメダリオンの価値は2倍以上になります。     

優先シート($ 50):シルバーメダリオンと同じ利点、より頻繁な使用。     

マイレージボーナス(270ドル):ゴールドメダリオンの旅行者は、1ドルあたり8マイルを獲得できます。 7,500ドルのMQDは22,500マイルに相当します。     

手荷物料金の免除(250ドル):ゴールドメダリオンメンバーは、米国およびカナダ国内のフライトで最大70ポンドの荷物を2つまで持ち込むことができるため、シルバーの旅行者よりもわずかに高い手荷物許容量を享受できます。     

当日確定の待機料金およびスタンバイ料金(150ドル)の免除:シルバーメダリオンおよび非ステータスフライヤーは、出発日にスタンバイまたは前のフライトに切り替えるために75ドルを支払う必要がありますが、ゴールドメダリオンの場合、これらの料金は免除されます。このメリットのために、年に2回の使用を想定しています。     

優先チェックイン、セキュリティ、搭乗、手荷物の配送(250ドル):空港でのゴールドメダリオンとしての優先特典(優先セキュリティと手荷物配送を含む)をさらに楽しむことができます。     

優先電話回線(100ドル):同じ利点、より頻繁な使用率。ただし、ゴールドエージェントはシルバーエージェントよりも知識が豊富です。     

パートナー特典(150ドル):スカイチームメンバーの航空会社をゴールドメダリオンとして旅行すると、スカイチームエリートプラスに指定され、優先順位の高いセキュリティ、手荷物の取り扱い、入国管理などの特典が追加されます。

上記のように、少数のパートナーがこれをさらに拡張しているため、パートナー航空会社を頻繁に利用する場合は、はるかに価値があるかもしれません。   ハーツの特典($ 20):ゴールドメダリオンメンバーは、ハーツでシルバートラベラーと同じボーナスマイルを獲得できますが、ハーツゴールドプラスリワードプログラムで5つ星ステータスを無料で獲得できます。上記の1年に1回の想定にしますが、ステータスにさらに$ 10を追加します。  

さらに、デルタ航空・スカイマイルの上級会員である方は、トルコ航空のステータスマッチキャンペーンを活用すれば、すぐにトルコ航空の上級会員になります。また、2021年1月31日まで、日本国内全ての航空会社1フライト利用ごとに、デルタ航空スカイマイルの500マイルが加算されます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました