Gotoトラベルと楽天トラベル スーパーDEAL併用 無料で宿泊

業界ニュース

Go To トラベルキャンペーン

観光庁は2020年7月10日、新型コロナウイルスで急減した消費を喚起する「Go To キャンペーン」のトラベル事業を7月22日から開始すると発表しました。まず、旅行代金の割引を先行的に開始。旅行先での飲食や買い物に使える地域共通クーポンの発行は9月1日以降で別途発表します。

Go Toキャンペーンは4つのキャンペーンに分かれています。旅行商品を最大半額相当補助する「Go To Travelキャンペーン(予算約1.1兆円)」や、飲食代を2割相当補助する「Go To Eatキャンペーン」、イベントなどのエンターテインメントを2割相当補助する
「Go To Eventキャンペーン」と「Go To 商店街キャンペーン」です。この中、一番注目されたのはGo To Travelキャンペーンです。

Go Toトラベル事業の概要は?


Go Toトラベルは、国内旅行を対象に宿泊・日帰り旅行代金の1/2相当額を支援するもの。上限は宿泊旅行が1人1泊あたり2万円、日帰り旅行は1万円で、連泊制限や利用回数の制限は設けていないです。

支援額のうち、旅行代金1/2の7割(35%)は旅行代金の割引に、3割(15%)は旅行先の飲食店や観光施設などで使える地域共通クーポンとして、旅行会社や宿泊施設を通して旅行者に配布します。

楽天利用 無料宿泊の裏技

Go Toトラベル事業は、個人旅行も対象です。例えば、楽天トラベル経由予約して、ホテルの35%支援代金と15%の地域支援クーポンが受けられます。

同時に楽天トラベル30-40%ポイントキャンペーンも開催中です。また、たくさん買い物の方は、毎月一回楽天トラベル5,000円以上で利用して、SPUさらに1%をアップします。注意点としてはカード決済、現金払いは対象ですが、ポイントで支払いは対象外です。

私は6,290円一泊の温泉ホテル予約しました。

楽天トラベル スーパーDEAL 30%還元、1887ポイント
Go toキャンペーン35%、2201円
楽天SPUプラス1 、25万円買い物の場合、2500ポイント
moppy 1.6%経由予約、100ポイント獲得。

最後の還元額は6,688円です。実質無料で宿泊できますが、全ての人、特に高級ホテル滞在したいに向いてないと思います。

楽天スーパーDEAL再利用

最近、楽天トラベル スーパーDEAL利用、銀座 露天の湯 日和ホテル東京銀座EASTで宿泊、完全無料になりました。

SPU プラス1のため、5000円またポイントの支払いが必要です。

本来の料金は8800円。Go toキャンペーンの35%引き、【国内宿泊】<東京都内宿泊施設限定>10月~1月のご宿泊に使える500円割引クーポン利用、支払いは5300ポイントと95円、合計5395円です。

楽天トラベル スーパーDEAL 30%還元、1619ポイント
楽天SPUプラス1 、30万円買い物の場合、3000ポイント
moppy 経由予約1%、88ポイント獲得また、1,000円 地域共通クーポン

5707-5395,実際312円プラスです。

この方法は、楽天SPUプラス1をしたい人におすすめです。せっかくのキャンペーン、皆さんもぜひ活用してくだい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました