アロフト東京銀座宿泊レビュー

ホテル宿泊記
ALOFT TOKYO GINZA

最近、ツイッターに話題になったアロフト東京銀座に宿泊しました。本日レポートします。

アロフト東京銀座 中央区銀座6-14-3
東京, 1040061 日本

アロフト銀座への期待

1泊3万円くらいのアロフト東京銀座、東京Westinホテルと同じ相場設定されて、泊まる前に本当にわくわく、期待しました。

日本初めてのアロフトブランド、一体どんな感じですか。

でも、自分はわかる範囲内、中国ではアロフトはマリオット系ホテルに金額が一番安いホテルです。中国河南省のAloft Zhengzhou Shangjie,1泊は3000円くらい、中国のマリオットプラチナ修行者の聖地と言われました。

Aloft Zhengzhou Shangjie

予約の経緯

先週10月10日(土曜日)の夜、ツイッターに話題になったプロモーションコード「LPR」利用して、gotoトラベル割引適用後、1泊の支払いは7865円です。また、チェックインの際に、2000円の地域共同クーポンがもらえます。1泊で2500のマリオットボーナスポイントももらえます。

今から考えると、アロフト東京銀座は開業したばかり、プロモーションコード「LPR」は本当に特定の会社向けですか。もしくは、ホテルはお客様を誘致するため、わざと流出ですか。でも、安い値段で泊まれることが消費者にとってはお得です。

実際利用の感想

アロフト東京銀座は地下鉄東銀座から出て、歩いて2分くらいの距離、アクセスは便利です。ホテルの近くにローソンがあります。

チェックインの時、結構行が並びました。

宿泊前に、自分はメールでバウチャーを予約しました。でも、チェックインの時、バウチャーの用意ができなくて、先に部屋に入室しました。部屋はサヴィーキング 大きめの客室, 1 キング, シティビュータイプです。

夜の7時くらい、フロントから電話をいただき、やっとバウチャーの用意ができました。しかし、自分の予約が3滞在で、バラバラに予約して、バウチャーの購入ができますが、3滞在の料金は1括で決済が出来なかったです。そして、バウチャーの購入をキャンセルしました。

部屋は綺麗ですが、豪華のホテルではありません。実際の利用は、正直に話す、MOXYと同じレベル、1泊で十分です。30000円1泊なら、westin東京がおすすめです。

初めてこのシャワー利用が使いにくい、ボタンを押すが必要です。

備品はカナダのブランド、マレーシア産です
ホテル内ジムがあります。

最近ネットに見た内容ですが、お金使って、ポイント、マイルなど獲得、本当に必要なのか?ポイント、マイルの利用、またお金がかかります。結局、財布のお金が減ります。ポイントより、資産を増やしたいです、笑。

それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました