2020年を振り返る マイレージステマの経験談

ANAマイル

本日は2020年の最終日ですが、今年のマイレージについてを振り返えます。今年コロナ禍の影響で、飛行機が29回搭乗、3回が国際線(インド、タイ)、残りの26回は国内線です。

飛行距離は48461KMです。SFC修行のため、ANA便の利用が最も多くて、16回搭乗しました。

JAL 成田→ニューデリー ビジネスクラス搭乗

1月に、JAL運航便の成田(NRT)→ニューデリー (DEL) JAL749便のビジネスクラスに2020年1月に搭乗しました。

今回はアラスカ航空マイルを活用し、わずか12500マイルでJALのビジネスクラスに乗りました。

インドー東京帰りの便は、タイ国際航空を利用しました。出発前に、アメックスのデルタ航空ゴールドカード活用して、(トルコ航空)スターアライアンスゴールドをマッチしました。バンコク経由スターアライアンスの各社ラウンジ巡り後、東京に戻りました。

バンコクのシンガポール航空ラウンジ
シンガポールラウンジの食事
シンガポール航空ラウンジ
バンコクエバー航空ラウンジ
エバー航空ラウンジ シャワーの利用ができます
タイ国際航空ラウンジ
タイ国際航空機内の様子 デリーーバンコク
タイ国際航空
タイ国際航空 エコノミークラスの機内食

意外なSFC修行

5月に、本来考えてないSFC修行を実行しました。修行の時も、スターアライアンスゴールドを活用して、初めてANA上級会員のメリットを感じましたが、国内線ラウンジの食事本当に簡単すぎます。但し、ビールが無料で飲みます。

ANAラウンジ内 ビールが無料

10月に、SFCカードを発行されました。

初めてトランスオーシャン航空搭乗

6月に、再度トルコ航空のステータス利用し、ステータスマッチでカタール航空のサファイアを獲得しました。その後、JAL便を利用の際、上級会員としてラウンジ、優先搭乗など利用もできます。

此图像的alt属性为空;文件名为IMG-5568-1024x768.jpg
JAL国内線ラウンジ

今年7月に、JALの羽田ー那覇ファーストクラスも利用しました。修行より、一回ファーストクラスを利用がいい思い出ができました。

先日宮古島旅行の際、初めてトランスオーシャン航空を利用しました。これは今年最後のフライトです。

機材は737-800

最後に

また、ポイントサイト利用、カード決済して、ANAとJALマイルを貯めました。Gotoトラベルと楽天トラベル スーパーDEAL併用、無料で宿泊したこともあります。

今年は本気にブログを書きはじめました。海外航空会社、国際ホテルグループのステマ情報シェアしたこともあります。ご参考になりましたら幸いです

最後、感謝の気持ちを込めて、皆さん良いお年をお迎えください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました