ANAマイルで ビジネスクラス世界一周旅行のルート

ANAマイル
世界中を旅することは多くの人にとって夢のようなことですが、ビジネスクラスが利用できればさらに良いでしょう。しかし、グローバルビジネスクラスは高価であり、簡単に購入できるわけではありません。実際、ビジネスクラスで世界中を移動するのに必要なのは、105,000 ANAマイルだけです。
 2020年6月30日前に、Marriott Bonvoyポイント購入が最大60%増量、史上最低の価格であり、この割引を使用すると1ANAマイルに2.13円相当する。ANAマイルをお安く購入。 ANAマイルで世界一周旅行に興味がある場合は、お見逃しなく。
この記事では、ANAマイルを使用して小さいなグローバルビジネスクラスの旅行を計画する方法について詳しく説明します。

発券の対象便とルール 

ANAサイトにより
世界一周旅行

地球赤道の周りの1週は24,901マイル(40,075キロメートル)なので、理論的には24,901マイルを超える限り、地球の旅と見なされます。もっと注意を払えば、北半球と南半球を含めることができます。さらに具体的には、アジア、ヨーロッパ、アフリカ、アメリカ、オセアニアの5つの大陸を含めます。

世界一周旅行ルートの1例
複数の航空会社を利用し、世界一周します。
羽田からバンクーバーへの移動はANA(NH)を利用
バンクーバーからニューヨークへの移動はユナイテッド航空(UA)を利用
ニューヨークからチューリッヒへの移動はルスイス航空(SR)を利用
チューリッヒからイスタンブールのの移動はトルコ航空(TK)を利用
イスタンブールから成田への移動はトルコ航空(TK)を利用
シンプル世界一周旅行ルートー105,000マイル
このようなシンプルな世界一周ルートははヨーロッパと北米に滞在し、総距離は17,759マイルで、105,000 ANAマイルプラス税金が必要です。

必要マイル数

発券はANAマイレージクラブ・サービスセンター電話のみ
 
キャンセル/変更
 
ANAグローバル航空券のキャンセルポリシーはかなり緩いので、キャンセルをご希望の場合は、ご出発24時間前までのキャンセルでANAマイル3,000マイルが必要です。
旅程を変更する費用はかかりません。税金と手数料を再計算するだけです。 ANAには旅程の変更に関して厳しい規則があり、都市と航空会社の変更ができなく、日付と時刻のみを変更できることに注意してください。
燃油サーチャージ(YQ)
 
ANAマイレージプランでは、航空会社は燃料サーチャージ(YQ)を請求します。しかし、すべての航空会社が高額の燃料サーチャージを請求するわけではありません。これらの会社は請求しません:
エア・カナダ
ユナイテッド航空
エアチャイナ
ニュージーランド航空
LOTポーランド航空
アシアナ航空

補助ツール
Great Circle Mapper(グレートサークルマッパー)。飛行距離の計算とルートマップの描画に使用されます。
FlightConnections,ルートの検索に使用されます。

結論

小さいなグローバルビジネスクラスの旅行を計画するには、事前に十分な走行距離を計算し、詳細な旅程の計画を立てるだけでなく、非常に多くの都市を通過するグローバル旅行にもかなりの体力が必要です。しかし、ビジネスクラスにのんびりと座って、おいしいワインを飲みながら、FacebookやINS、そしていいねをたくさん獲得、すべての価値があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました