香港政府 “無料航空券”50万枚プレゼント 5月日本に提供する予定

業界ニュース

香港政府はゼロコロナ政策で落ち込んだ観光業などを支援するために香港行き往復航空券50万枚、約320億円分を無料で提供すると発表しました。具体的な応募方法などは今後、発表するとしています。

3月1日から東南アジアを対象にスタートし、4月は中国大陸向けに、5月は日本や韓国などに提供する予定です。

キャンペーンページ

ワールド・オブ・ウィナー | 香港国際空港
ですから、50万人の方は香港国際空港を利用すべきです

航空券を提供する主な航空会社は、香港のベースキャリアであるキャセイパシフィック航空[CX]、香港航空[HX]、香港エクスプレス[UO]が知られています。

無料航空券の範囲は、香港発着の中国大陸/東南アジア/北東アジア/その他の地域です。 香港への海外からの観光客誘致が目的です。 逆向きでは使用できません。

無料航空券はエコノミークラスであることが知られている。 航空券にかかる税金は、お客様が負担する必要があります。

チケットの配布方は2種類知られています。
方法1:キャンペーンページから各航空会社の指定サイトにアクセスし、参加登録します。
ウェイ2、一部のチケットはOTAチャンネルにプレゼントされます。 中国のCtrip、Flying Pigなど大手サイトが積極的に交渉しています。

詳しいルールは

https://www.hongkongairport.com/iwov-resources/html/wow/tickets/sc/info/info_SC.pdf

最後に

無料券を手に入れることができるよう、祈っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました