カタール航空アビオス発足、登録で最大5000マイル 23年3月31日まで

特典航空券

先月、カタール航空のマイレージプログラムが、3月末にQmilesからAviosにアップグレードされることをご紹介しました。アップグレードが正式に開始され、いくつかの新しいメリットがあります。具体的な内容は何ですか。本日ご紹介させていただきます。

新規登録で最大5000マイル付与

カタール航空プリビレッジクラブの新規登録ユーザー:

2022年9月30日までに登録すると、1,000マイルが無料で獲得できます。

登録後、2023年3月31日までに、クラスに関係なく、カタール航空利用してさらに4,000マイルを獲得できます。

直接のWebページアクセス、登録します。

誰もがカタール航空で飛ぶ機会がないかもしれないことを考えると、次の4,000マイルは無視します。

前回、カタール航空の新規ユーザーが無料でマイルを獲得するキャンペーンを紹介しました。3月31日前にアカウントを登録すると、2,500カタール航空のマイルを獲得できます。2022年9月前にカタール航空搭乗すると、5,000マイルも獲得できます。

キャンペーンリンク:

Aviosポイント移行システム使用

QマイルがAviosに統合された後、ブリティッシュエアウェイズ、エアリンガス、イベリア、カタール航空などの航空会社では、マイレージが1:1のレートでポイント移行が可能です。カタール航空のアカウントにログインした後に表示されます。

次に、British Airwaysアカウントにログインして、2つのアカウントを接続します。

次に、2つのアカウントの情報を確認できます。

私は、ブリティッシュ·エアウェイズのマイルをよく使用するため、当然、2,500ポイントのカタール航空のマイルをブリティッシュ·エアウェイズのAviosに移行しました(もちろん、ブリティッシュ·エアウェイズのAviosをカタール航空のアカウントに移行することもできます)。

ファミリーアカウントを忘れなく

多くの人が2500ポイントのカタール航空のマイレージはあまり役に立たないと言いましたが、ブリティッシュ·エアウェイズとカタール航空のマイレージに精通していれば、どちらも家族のアカウントを持っていることがわかります。カタール航空のファミリーアカウントには最大10のアカウントがあり、マイルを一緒に貯めることができます。

同様に、ブリティッシュ·エアウェイズにもファミリーアカウントがあります。ファミリーアカウントには最大6つのアカウントを設定し、マイルをまとめて貯めることができます。

どういう意味ですか、私はここを話しました、それを自分で理解してください。

要約すると、これらの新しい機能は、主にAvios自体の比較的大きなシステムによるものであり、Aviosは区間距離が650マイル以下など特典航空券交換のハイライトがあります。別のハイライトは、3月末までの登録で、カタール航空のアカウントに2500マイルが加算、ファミリーアカウントの柔軟性があるため、すべての人に直接無料のチケットを提供すると同じです。

以下は、LoyaltyLobbyyによって整理された特典航空券必要なマイル数:

東京から大阪(片道7500アビオス)
東京から広島(片道7500アビオス)
東京から札幌(片道7500アビオス)
東京から福岡/釜山(片道7500アビオス)

東京から沖縄/ソウル(片道10000 アビオス)

大阪から福岡/ソウル(片道7500アビオス)

福岡から東京/ソウル(片道7500アビオス)

福岡から札幌(片道10000アビオス)

コメント

タイトルとURLをコピーしました