ANAアップグレードポイント国内線利用 おすすめ機種と路線は?

ANAマイル

先日、北海道旅行の際、往復でANAの普通席利用しました。普通席より、やはりANAのプレミアム席を利用して、快適に過ごしたいです。

おすすめな機種

現在ANA国内線の幹線羽田-札幌、羽田ー伊丹、羽田ー那覇、羽田ー福岡などがボーイング787-8(78M)とボーイング787-9(78G)は運行中です。機種として、ボーイング787-8(78M)とボーイング787-9(78G)がおすすめです。

ボーイング787-8(78M)のプレミアム席は42席、ボーイング787-9(78G)のプレミアムクラス28席、席は圧倒的に多いため、比較的にアップグレードしやすいです。

ボーイング787-8(78M)
ANA BUSINESS CRADLE ANA公式サイト引用

ANAのB787-8 ビジネスクラス 座席

ボーイング787-9(78G)プレミアムクラス28席

ANA公式サイト引用

ANAのB787-9 ビジネスクラス 座席

おすすめな路線

羽田ー伊丹はボーイング787-8(78M)運行中ですが、やっぱり羽田ー那覇、羽田ー福岡羽田ー札幌など距離が遠い路線がおすすめです。たまに、羽田ー石垣島路線はボーイング787-8(78M)運行しますが、利用出来たら、ラッキーです。

ちなみに、ANAのプレミアム席食事は時間帯に合わせて多彩なメニューを用意しています。アップグレードの際、狙ったのは昼食と夕食です。

いつアップグレード

搭乗2日前より空席がある場合に、国内線運賃(特典航空券やいっしょにマイル割を含む)※でお申し込みいただけます。アップグレードご希望便の普通席の航空券を予約・購入済みであることが必要です。

国内線アップグレード、4アップグレードポイントが必要です。

私は過去の経験ですが、原価61310円のプレミアム席、4ポインでアップグレードしました。9110円スカイコインでスーパーバリュー75購入,差額52200円,1ポイントは13050円価値があります。

アップグレードポイント利用明細

UAマイルでANA特典航空券発券、搭乗2日前アップグレードができません。搭乗当日、空席があれば、アップグレードができます。

アップグレードポイントは1月~12月のANAグループ運航便の利用で獲得されたプレミアムポイント数に応じて、翌年度のプレミアムメンバーにプレゼントする特別なポイントです。4月から、新年度のアップグレードポイントが利用可能です。皆さん是非ご活用ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました